ふくしま復興祭

「食のオールスターゲーム」で福島を、いわきを元気に。7月21、22日の2日間、ふくしま復興祭がいわき市21世紀の森公園で開催されました。

多くのいわき市民、福島県内外より多数参加があり盛り上がりました。さいわい天候にも恵まれ東北各地、全国の名だたるグルメが出展(出店?)してお昼時はどこも大勢の列が並びました。

2日間を締めるプロ野球オールスターゲームでは県内初開催となる大イベントに満員の観客が大興奮でした。外野席には県内約4,000名の野球小中校生が大声で選手を応援、選手もそれに応え元気を交換しました。

ゲーム終了後はセ.パ両チームの全選手と関係者の皆さんで大きな支援の幕をグランドいっぱいに広げました。それに答えるように外野スタンドからは「復興応援ありがとうございます。」の大横断幕が掲げられグリーンスタジアムは文字通りひとつになりました。

感動と感謝の2日間が終わり今日からさらに新たな復興への道のりが始まろうとしています。この間多くの皆様にご支援、元気をいただいてさらに力強く前進してまいります。

食のオールスターゲームへ参加の皆様、プロ野球オールスターゲームへ参加の選手、関係者の皆様そして県民の皆様、いわき市民の皆様、本当に、ほんとうにありがとうございました。また再会できる日を楽しみにしております。

 

 

 

食のオールスターゲーム

 

 

マツダオールスターゲーム2013

※「マツダオールスターゲーム2013」の詳細はこちらのサイトをご覧ください。